クラブナンパやストリートナンパなどのナンパで女性を攻略するための方法を解説していきます。

まずは、クラブナンパから解説していきます。

ストリートナンパよりも、クラブナンパの方が精神的なハードルが低いと思うので、まずはクラブナンパから始めた方が良いでしょう。

セックスしやすい女性として、クラブに来る女性が挙げられます。

クラブの特徴

クラブナンパの攻略法の前に、クラブの特徴についてまずは知っておいて欲しいです。

クラブによって、ナンパがメインのクラブと、ダンスメインのクラブとに分かれていることがありますが、クラブは、基本的に男女が出会いを求めに来る場と言えます。

純粋に踊りに来ているという人もいるかもしれませんが、やはり男女とも出会いが目的の場合が多いです。

クラブでは、初対面でディープキスをしたり、抱き合ったりしている男女も多く見られます。

性的な行為に対して、抵抗が少ない女性がクラブには多く集まります。

そのため、クラブに来る女性は、セックスしやすいです。

初めからセックス目的で来ている女性もけっこう多いです。

かといって、クラブでナンパすればどんな男でも簡単にセックスさせてくれるわけではありません。

彼女たちが体を許すのは、ある条件を満たした男だけなのです。

彼女たちは、一般のクラブのようなところに行かない女性とは、男の判断基準が大きく異なります。

そのため、一般の女性にはモテる男でもクラブではまるでモテない、ということがよく起こります。

クラブでモテる男は、普通にモテる男とはかなり違います。

また、逆に普通の女性にはモテない男でも、クラブではお持ち帰りしまくり、ということもけっこう起こります。

これは、先ほども言ったように、男の判断基準が大きく異なることによって生じる現象なのです。

クラブは暗いので、顔の作りとか、清潔感があるとか、ファッションがおしゃれとかいったことが分かりにくいので、女性はそのような部分で判断しているのではありません。(もちろん、最低限は必要ですよ)

クラブによくいく女性の男性の大きな判断基準は、いかに他の男と違うか、という点です。

クラブでは、クラブ以外では考えられないくらい多くの男性がナンパしているので、女性がナンパされ慣れている場合が多いです。

ナンパしやすい雰囲気があり、ナンパ慣れしていない男も数多くナンパするためです。

そのため、クラブナンパでは普通よりもさらに、皆同じような画一化されたアプローチをしてしまっているのです。

女性の心理としては、クラブナンパでは同じアプローチばかり来るので、「この男もまた同じ声掛けかー」といった感じです。

そのため、クラブナンパでは普段よりもよりいっそう、他の男とは異なるアプローチを心がける必要があるのです。

これができる男が、クラブでモテる男です。

クラブナンパ攻略法を解説する前に、まずはクラブの特徴を解説し、その後でクラブナンパ特有のアプローチ法については詳しく解説します。

なぜクラブにいる女性はセックスしやすいのか

まず、クラブナンパの攻略法に入る前に、なぜクラブナンパではセックスしやすいかについて、解説していきたいと思います。

まず、元々セックスしやすい性質の女がクラブに来やすい、ということが挙げられます。

普通の真面目な女性は夜中にクラブのような場所に足を運ぶことはあまりありません。

また、クラブには遊び好きのギャル系の女性や、派手目の女性が多いので、このようなタイプの女性が好みの方はクラブナンパはおすすめです。

元からナンパお断り、という女性はダンスメインのクラブでなければほとんどいませんし、女性はガンガン男性から声をかけられています。

そういう理由で、声掛けを酷く断ってくる女性はそれほどいないので、ナンパ初心者でも抵抗なく女性に声をかけていくことができます。

完全に無視されることなどはほとんどないので、思い切ってクラブナンパしてみてください。

さらに、クラブナンパでは、暗いという条件も男性にとって有利に働きます。

暗くて顔が良く見えないことから、匿名性が生じるため、心理学的にセックスしやすくなります。

つまり、互いにどこの誰かも分からないからこそ、すぐにセックスしても互いの生活に関係しないからこそ、すぐヤレる、ということです。

また、視覚が制限されるため、聴覚・触覚の感度が高まり、性的に興奮しやすくなるという側面もあります。

「暗い」、ということはクラブナンパだけでなく、一般的に恋愛やセックスに適した状況ですね。

また、外見にあまり自信が無い、という人でも暗くて顔が見えないので、心理的に気楽だと思います。

音楽が大音量でかかっているというのも、クラブナンパにおいて男性に有利に働きます。

これも、クラブナンパの成功に大きく関係しています。

まず、声が聞こえづらくなるため、相手の耳元に口を近づけて話さざるを得ない。

これにより、相手に自然に近づくことができ、親密になりやすいです。

また、耳元で話すことで、女の主要な性感帯の一つである耳を刺激し、興奮させることができます。

さらに、クラブでは、重低音の音楽が大音量で流れることにより、それが女性の性器を刺激します。

ピストンにより生じる振動を、重低音の音楽の振動により疑似体験させることができるのです。

これは車の振動によって性的興奮を覚える、という女性がいるのと同様です。

さらに、酒が入っているというのもあります。

クラブにいる女性は、酒を飲んでいる場合が多いため、気分がハイになっており、SEXしやすいです。

酒が入っている女性はセックスしやすいというのは、常識ですよね。

また、アルコールが入った状態でダンスをすると、酔いのまわりが早くなり、より理性が飛びやすくなります。

男性側にとっても、軽くアルコールを入れた状態なら、普段よりも大分楽に、女性に声掛けができると思います

これもクラブナンパの大きなメリットです。

クラブでは、以上に挙げたように半端ではなくセックスしやすい条件が揃っています。

ただし、セックスできるのは、クラブナンパ特有のアプローチができる男だけです。

セックスがしたいのであればぜひクラブに行ってクラブナンパをしてみてください。

おすすめの記事