モテる男の代表格として、「ホスト」がよく挙げられますが、はたして、これは本当に正しいのでしょうか?

ホストは本当にモテる男なのか、ということを検証していきたいと思います。

ホストの髪型はモテるのか?

ホストと言えば、派手な髪型をまず最初に思い浮かべる方は多いと思います。

ホストだからこそ、あの髪型でいけますが実は、その他の場所ではホストの髪型は印象が悪い場合の方が多いです。

日常だと、派手過ぎるんですね。

でも、ホストクラブという非日常をお客さんが求めてくる中で、あの髪型だからこそ、OKなのです。

部屋が薄暗いので、髪の色だけの変化では目立ちにくく、

「髪形」にも、色々な趣向を凝らさなければ、印象に残すことはできません。

ホストクラブ内では、男は当然ホストばかりなので、

その中でもさらに目立つようにしなければならないため、ホストの髪型は派手なのです。

ホストクラブのような「非日常の場」ではなく、「日常の場」でホストのような髪型をしていると、勘違い男と見なされてしまうでしょう。

さらに、元々、ホストクラブに来る女性のお客さんは、元々ホストを好意的な目で見ている、という点も大きなポイントです。

元々、ホストがどういう感じの外見か、ということを了承した上で、女性はホストクラブを訪れるわけですから、

ホストがホストクラブに来る女性からモテやすいのはある意味、当然です。

ホストのモテるテクニック

だから、ホストクラブ内でホストが使っているテクニックは、

元々ホストクラブに来るような性質を持っている女性に対しては有効、というものがたくさんあるので、

それを日常の出会いで、ホストクラブに興味がないような大半の女性に使っても、その効果は保証できません。

逆に、非日常の場で使うセリフとしては、効果的なセリフでも、日常で使うには、「キザ過ぎる」ということもよくあるでしょう。

ホストがモテる恋愛テクニックは、ホストクラブという場、ホストクラブという場に来る女性、

という条件下で初めて、その威力を発揮するものなんです。

ホストは、一般にモテる男が多いのは事実ですが、ホスト達がホストクラブ内で使っている恋愛テクニックには、

「対ホストを好む女性用」のものがメインなので、ホストがホストクラブで使っているテクニックが常に正しい、という訳ではないのです。

現実に、ホストクラブ内では人気だが、その他の場では全然モテない、というホストもいるわけです。

その人は、若い内からホスト業界に入ったので、ホストクラブ内ではモテるテクニックを使えているのですが、

ホストに興味が無い大半の女性に対して有効な恋愛テクニックを区別して使うことができない、という訳です。

どこでもモテる、というホストももちろん多いのですが、そういう人たちは、どういう状況で、どういうテクニックを使えば良いか、ということを、女性心理を理解した上で使い分けることができる人たちで、

ホストクラブ内と同様のテクニックを使ってモテている訳ではないのです。

ホストがモテないと言っているわけではなく、ホスト=どんな女でも落とせる、と信じて、

ホストのモテるテクニックを間違って使って女性に気持ち悪がられている人が多いです。

恋愛は総合力で、出会いの形、女性の性格、あなたの性質などによって、有効な恋愛テクニックかどうかは大きく変わってくるものなのです。

今回は、ホストをテーマに取り上げましたが、

他のモテる男がやっている方法を単純に取り入れて失敗している男性があまりにも多いので、

警鐘を鳴らす意味でも、この記事を書きました。

毎回同じテクニックを同じように使えば良い訳ではなく、その場その場で出会いの形、女性の性格、あなたの性質などを総合的に判断して、

臨機応変に振る舞いを変化させることができるのがモテる男なのです。

ホストがモテる理由は、「非日常を体験」させてくれるからです。

この非日常を体験させてあげる、という点は、通常の女性に対しても常に意識すべきモテるテクニックです。

ですので、あなたがホストにならなくても、女性に非日常を体験させてあげることが非常に大切なのです。

おすすめの記事