医者のイケメンはモテない、と言われる理由を解説していきます。

コミュニケーション能力が低い

医者はやはり、コミュニケーション能力が低い人が多いです。

なぜなら、コミュニケーションを取ってきた時間が純粋に短いからです。

小学校時代から、莫大な時間を勉強に捧げてきた人たちなので、コミュニケ―ションが苦手な傾向が強い。

彼らはテキストとしてまとめられたノウハウを学習するのは得意ですが、会話などのようにテキスト以外から学ぶ能力が高いとは言えません。

プライドが高い

さらに、プライドが高い人が多いので、コミュニケーション能力を磨こうと意識が低い。

自分はできている、と思い込んでいる人が多いです。

また、モテるためには実際にモテている男を見て学ぶことが大切です。

しかし、医者のようなプライドが高い職業の人は、自分よりも学力が低く下とみなしているモテる男からモテる方法を学ぼうとする意識が低いです。

そのため、モテるようになかなかなることができません。

近寄りづらい

医者でイケメンともなると、近寄りづらい、と女性に思われるというリスクもあります。

学歴も高く、社会的地位も高いイケメン、ということで「私じゃ釣り合わないのかも・・・」と女性が思ってしまうリスクがあります。

これを防ぐために、あえて自分の駄目な面を見せて隙を見せて上げることが大切です。

上記のような理由から、医者はイケメンでもモテにくいと言えます。

ですので、あなたが医者でイケメンなら、上記の弱点を認識して、あなたが医者かつイケメンでなくても、まだまだ女性にモテるチャンスがあるということです。

自分が持っているカードの特性をよく理解することが大切です。

おすすめの記事