女を落とすメールテクニックとは、メールだけで女性を落とすことができるのでしょうか。

答えは、YESです。

まず、ネットでの出会いの場合なら、女性もメールでやり取りすることが前提のため、メールだけで女性を落とすことは簡単です。

メールで女を口説くな!

リアルでの出会いで、メールで女性を口説いてはいけません。リアルの出会いから、その後会わずにメールだけで女を落とせるようになるまでは、かなりのトレーニングが必要です。

メールは目の前に相手が居らず、文字情報だけでやり取りをするため、情報を思った通りに伝えることが難しいです。

ですので、相手の文字情報から心理状態を読み取る能力が必要とされます。

会話した時に、女性がどのような女性なのかを正確に把握しておくことで、メールの文章から、そのバックグラウンドを踏まえて、意味を正しく捉えることができるのです。

メールだけで女性の心理を読みとる能力が身についているからこそ、メールだけで女を落せるわけですが、

その能力はメールで養われたものではなく、ほとんどは実際の会話で養われたものです。

また、メールだけで女を落とすためには、自分のキャラクターを上手く伝える、ということも大切です。

メールではなく、実際にあった時に、素早く自分のキャラクターを伝える能力が、メールだけで女を落とすには必須です。

自分がどういう性格のどういう男なのかが女性に伝わっていないと、

メールで女性の感情を揺さぶるやり取りができません。

例えば、簡単な例を挙げると、

「○○ってほんまアホやな(笑)」

という文面をメールで打つとします。

この時に、実際に女性に会った時に、真面目なキャラクターで、冗談をほとんど言わなかった場合、

からかうことによる感情の揺さぶりが良い方向に働かず、

「何?この男?」となって、既読スルーされるのがオチです。

あなたがどういう男かというバックグラウンドがあって初めて、女性の感情を動かすやり取りがメールだけでもできるようになるのです。

メールだけで女を落せる男は、メールのやり取りを繰り返してメールだけで女を落せるようになったのではなく、会話によって心理を読み取る能力を身に着けてきて、

その結果としてメールだけで女を落せるようになっただけで、メールのやり取りに力を注いでいたから、メールだけで女を落とせるようになったわけではないのです。

なので、メールだけで女を落とすことを初めから狙うのではなく、それまでにやるべきトレーニングをきっちりやってから、メールだけで落とせるのを目指してください。

「楽をするため」に初めからメールだけで女を落とそうと努力するのは、見当違いですよ。

おすすめの記事