彼女へのキスの仕方を

ボディタッチをある程度できる関係になったら、キスをしましょう。

キスは、男性はあまり重要視していないかもしれませんが、セックスのために非常に重要な行為です。

女性のくちびるは、良く性器と同じだと言われますよね。

彼女へのキスの仕方のタイミング

相手がキスを嫌がっているかどうかを判断する、良い方法をお教えしましょう。

あくまでも、良い雰囲気になっていて、キスできそうな状況だと判断できた、という前提ですよ。

  • 相手のくちびるを無言で見つめます。(2、3秒)
  • 次に、相手の目を見ます。

これで、簡単い相手がキスを嫌がっているかどうか、判断することができます。

良い雰囲気の時に、くちびるをじっと見つめられると、女性は「あっ、キスされるかもしれない」と必ず思います。

この状態で、相手の目を見ることで、キスOKなのか、そうでないのかが簡単に分かります。

目をそらしたり、嫌そうな表情をしていたら時期尚早だったということです。

そのような場合は、何事もなかったかのように振る舞い、キスよりも前の段階の好意レベルを高める努力をしましょう。

キスして良いかどうかの判断を誤った時は、使ってみてください。

嫌そうな表情をしていなくて、キスOKな感じだったら、もう迷いなくキスをすることができます。

「セックスはキスに始まり、キスに終わる」という言葉があるように(最初に誰が言ったのか分かりませんが)女性は、キスによって興奮します。

ここで良いキスを成功させ、女性を興奮させればもうセックスは目前です。

キスを丁寧にしてあげると、女性は愛されていると心理的に感じます。

キスの仕方のヴァリエ―ション

キスの仕方には、ヴァリエーションをつけ、単調にならないようにしましょう。

  • 軽く唇が触れるくらいのキス(フレンチキス)
  • 音とわざと立てるキス(サウンドキス)
  • 舌をからませるキス(ディープキス)
  • 舌を素早く出し入れするキス
  • 相手の唇や舌を吸いこむようにするキス(バキュームキス、スロートキス)

などがあります。

これらのキスを使い分けて、女性を興奮させていきましょう。

キスをした後に会話をする

また、キスをした後に、無言だと気まずいので、

「唇、やわらかいね」

とキスの感想を言ったり、

「顔(耳)、真っ赤だよ」

相手の表情や反応を指摘したりしてください。

こうすることで、気まずい雰囲気を緩和できますし、女性をより興奮させることもできます。

ちなみに、「顔、真っ赤だよ」というセリフは、実際にはそうなってなくても、言うことで女性を恥ずかしがらせることができます。

本格的にセックスする前、ホテルに行く前までに「キス」まで終わらせておくのが、

最もセックスできる確率が高いので、キスまですることを目標にしましょう。

ディープキスまでしておくと、ほぼ確実にセックスまでいけると思います。

逆に、キスまでせずに、ホテルに連れ込もうとすると、失敗する確率が高いです。

女性心理にとって、「キス」するかどうかが、かなりセックスするかどうかを左右する、ということは頭に入れておいてください。

キスまでできて、上手いキスをすることができれば、かなり高い確実でセックスできます。

おすすめの記事