彼女へのボディタッチの方法をどうすれば良いのか、ボディタッチの方法を明確に解説したいと思います。

ボディタッチは、あなたを女性に男として意識させるために非常に重要です。

別に、ボディタッチは、正式に付き合ってからしなければならない、ということではなくて、

正式に付き合う前から、ボディタッチを上手にやることで、女性と親密になるスピードを早めることができるようになります。

しかし、間違った方法でボディタッチをやってしまうと、例えば、会話もそこそこに、いきなりボディタッチをしたりすると、ただのセクハラになってしまいます。

ボディタッチによる発情は、上手く行けば女性をセックスをしたくてたまらない状態にまで持っていくことができますが、いきなりやることは危険です。

まだ仲良くなっていないうちに、女性との物理的な距離を近づけ、ボディタッチをしてはいけません。

これは、モテない男にありがちなミスです。

必ず順序を守ってから、ボディタッチに持ち込むようにして下さい。

ボディタッチは反応を見ながら

そして、全てのボディタッチは、女性の反応を見ながら行うようにしてください。

くれぐれも、女性とエロい話をするのに夢中になったり、ボディタッチするのに夢中になったりして、女性が嫌がるサインを見落とさないようにしてください。

女性の反応が良くないようならもう少し会話で打ち解けてから、適度に時間をおいてから、やり直してください。

また、ボディタッチを行う場合には、個室で隣合うことができるタイプの場所で行いましょう。

周りに人がいると、タッチOKと女性が思っていても、周囲の目が気になって女性にタッチが拒まれることがあり、存分に触ることができませんし、

隣合うことができないと、ボディタッチしにくいです。

ボディタッチをする際には無言で触らずに、必ず話しかけながら行うようにしてください。

ボディタッチは話しかけながら行う

ボディタッチは、必ず話しかけながら行ってください。

モテない男は、何も理由を言わずにいきなり触ったりしがちですが、これはいけません。

女性心理として、非常に怖いです。

勝手にいいムードになったと思い込んで、黙って手を握ったり、腰に手を回したりする男がいますが、かなり危険です。

二人の関係がかなり進んでいる状態なら、そのようなボディタッチでも大丈夫ですが、失敗するとセックスのチャンスを失ってしまいます。

触る際には、理由を言ってから、さも触るのが当然であるかのように触りましょう。

決して、無言で触ったり、いやらしい感じで触ったりしてはいけません。

さりげなく、がっつかず、自然な感じで触りましょう。このことは、かなり重要です。

理由→ボディタッチの例

理由→ボディタッチの例を挙げてみましょう。

直接体について指摘してさわる方法

  • 「髪、サラサラだね」→頭をなでる
  • 「髪、綺麗だね」→頭をなでる
  • 「髪形かわいいね」→頭をなでる
  • 「肌白いね」→肌を触る
  • 「肌きれいだね」→肌を触る
  • 「腕細いね」→腕をつかむ
  • 「足細いね」→足を触る
  • 「ウエスト細いね」→腰に手をまわす
  • 「指、綺麗だね」→指(手)触る
  • 「そのネイル、かわいいね」→言いつつ、指(手)に引き寄せ、ネイルを見るふりをする
  • 「意外と筋肉あるんだね」→腹筋、二の腕、ふくらはぎなどを触る

アクセサリーを指摘してから相手に触れる方法

  • 「そのピアス、かわいいね」→耳たぶをさわる
  • 「そのブレスレット、オシャレだね」→腕を片方の手で引き寄せ、ブレスレット見るしぐさをする
  • 「その指輪、良いデザインだね」→指(手)を触る

などなど、様々な形で、理由づけをしてください。

これらの理由づけをしながらボディタッチをするようにすれば、自然にボディタッチを行うことが可能になると思います。

女性にボディタッチさせる

ボディタッチをするだけでなく、女性にボディタッチさせることも効果が高いです。

筋肉がついている男性なら、その筋肉に触らせることによっても女性は興奮します。

女性にとっての男の筋肉は、男にとっての胸やヒップ、腰のくびれなどと同様に性欲を刺激するものなのです。

大胸筋や、広背筋、三角筋などの筋肉が、女性に人気の筋肉です。

女性は、筋肉という自分にはないものに男らしさを感じ、ムラムラしてくるのです。

普段から筋肉トレーニングを行い、性的魅力をアップさせましょう。

大胸筋や腹筋は普段は見えませんが、腕の筋肉は自然に見せることができる筋肉ですので、ぜひ鍛えて下さい。

筋肉を鍛えておくと、女性に触られる確率もアップするので、筋トレもしておいてください。

ボディタッチは、相手が触ってきたら触り返し、相手に触ったら触り返すようにすると良いです。

筋肉あるね(女性)→(軽いノリで)いや、~ちゃんも結構あるじゃん(あなた)

のような感じでボディタッチし返せば良いです。

繰り返しますが、決して興奮してハアハア言いながら触るなどといったことが無いようにしてください。

あくまでさりげなく、触って当然といった感じて触って下さい。

脈ありかどうか確かめるのに有効なのが、「手つなぎ」です。

手をつないだ時に、女性が握り返してきたらかなり好感を持たれています。

手をつなぐタイミングはそれほど明確なタイミングがあるわけではないですが、

手をつなぐ時には、道を歩いている時に手を相手の手に触れて誘導し、そのまま握っているという方法が普通だと思います。

または、何らかの理由を付けて、手をつないでください。

例えば、

「緊張するから、手つながない?」

「寒いから、手つなごう」

とかです。

おそるおそる言うのではなくて、さも、当たり前の提案かのように言うことが大切です。

ボディタッチの部位

ボディタッチを徐々に繰り返し、太ももや、胸のあたりなどをタッチしても嫌がっていない様子なら、かなりの確率でヤレます。

これらの部位は、直接的にセックスを意識させる部位ですので、このあたりを触っても嫌がらないようなら、セックスは目前です。

ボディタッチをする際には、性的な意味を持つ度合いが低いところから触っていくのが原則です。

最初にふとももを触って、次に手をつなぐ、などはダメ、ということです。

ボディタッチはセックスのために必須の行為なので、上記を参考に行っていってください。

くれぐれも、早まり過ぎないようにし、女性の反応を読み取ることを最優先に行っていきましょう。

おすすめの記事