モテる男の顔には、特徴があります。

もちろん、「イケメン」である、という特徴ではありません。

実は、イケメンかどうかは、女性にモテるのにあまり関係ありません。

イケメンかどうかよりも、もっと大切なのが、

清潔感

統一感

モテる男の顔の特徴 清潔感

モテる男の顔の特徴 外見の統一感

です。

モテる男の顔の特徴として、自分にあった髪型や眉の形をしている、というのが挙げられます。

悪い例を挙げてみましょう。

元々の顔が、逆三角形で、やや細目の目でクールな印象を与えるのに、髪型がふわっとしたパーマ、眉毛はゆるやかなアーチを描いている、

などです。

上記の人の顔を、頭の中で想像してみてください。

かなり違和感を覚えると思います。

このように、元々の顔の印象に合っていないことをしてしまうと、第一印象で違和感を与えてしまうのです。

女性の心理としては、クールそうな顔、男らしくゴツイ顔、優しそうな顔、知的な顔など、どんな顔でも良いのです。

どのタイプの顔でも、必ず一定数、好む女性はいます。

しかし色々な方向性の特性を、バラバラに入れているから、いまいち好印象を抱かれないのです。

顔そのものは、真面目そうなのに、服装はチャらい感じ、眉毛はかなり細くクールな印象、髪型はふわっとして優しそうな印象、

などといった感じでは、印象がバラバラで、第一印象で違和感を持たれてしまいやすいのです。

モテる男の顔の特徴は、自分の個性をよく把握し、それに合った工夫をしているということです。

男性は、やや細いぐらいが一番モテやすいですが、顔のタイプによっては、痩せていることがマイナスになることもあります。

優しい印象を与えるタイプの顔であるなら、痩せ過ぎていると、その印象を壊してしまうので、適度に肉がついていた方が良い場合があるのです。

他にも、ネット上でよく一重であるとか、二重であるとか、議論がなされたりしていますが、どちらもあまり優劣はありません。

パーツ単独でモテる男の顔かどうかが決まるものではなく、

その他の部分も合わせた、全体的な印象が揃っているか?というところが、女性にモテるために一番大事なのです。

自分の変えられない部分を把握し、印象をどう設定していくかを決めて、

全体の印象が統一されるように工夫することが、モテる男の顔になるための近道なのです。

そのような工夫をしているかどうかが大切ということです。

おすすめの記事